日本一長いインデペンデンス・ボードウォーク|新潟ナンバー1

  • LINEで送る

「インデペンデンス・ボードウォーク」ってご存知ですか?車いすの方やお年寄り、ベビーカーを押す方などにも気軽に自然を楽しんでもらえるアウトドアのバリアフリー木道のことです。

「苗場」に日本一長い「インデペンデンス・ボードウォーク」がある事知ってました?

苗場インデペンデンス・ボードウォーク

su_01

人と自然との共生のシンボル「フジロックの森」を這うように貫く木道、それが「苗場インディペンデンスボードウォーク」です。尾瀬の木道のように人がすれ違うのもやっと、といった幅の狭い木道ではありません。車いすでも十分に通行できる幅2mほどの木道です。
ボードウォークは、板状の材木1枚1枚をつなぎ合わせて作られています。訪れた人々の1枚1,000円の寄付によって木道が1枚ずつ延長され今では総延長1.7km強にまでなり、日本一の長さになりました。
このボードには、寄付をした方がメッセージを残すこともできるんですよ。フジロックフェスティバルに出演したアーティストの中にも、メッセージを残している方がいます。苗場を訪れた思い出にメッセージを残してみるのもいいですよね。

なぜ「インデペンデンス」ボードウォークというの?

01tedukuritatahuda0

インデペンデンス=Independenceは独立・自立といった意味を持ちますが、誰もが自分の意志で森林散策が可能な木道として、完成形をもたず地域自ら創り上げる施設としての意味が込められています。だから車椅子でも通行可能な道幅と、斜度を確保し、不要に自然破壊を行わず周辺の自然環境に配慮し板一枚一枚にその道が作り続けられています。

苗場インデペンデンス・ボードウォークと一緒にチェック

苗場インデペンデンス・ボードウォークへのアクセス

連絡先:025-789-2706 (苗場旅館組合)
●JR越後湯沢駅よりバスで40分「苗場スキー場入口」下車・徒歩30分
●関越自動車道 湯沢I.Cより車で30分

 

 

  • LINEで送る

SNSでフォローできます

コメントを残す

*