北海道ザンギ・金沢カレーも!「ご当地からあげクン」限定発売

  • LINEで送る

ローソンの看板商品「からあげクン」は、年間約320億円累計約25.5億食も販売されているのだとか。
大人気の「からあげクン」ですが、今年は節目の年。

からあげクン30周年

「からあげクン」は今年で生誕30年。時を同じくして発売された「ドラゴンクエスト」。
この2つの商品が共に生誕30周年を記念しコラボして、5月に「からあげクン ドラゴンクエスト ホイミ味(ガーリックマヨネーズ味)」が数量限定で発売されたばかり。

からあげクンーホイミ味

そして今回は自慢の地産食材を使った本格派、地元メーカーや外食店舗監修商品など、バラエティ豊かでユニークな、それぞれの地域のおなじみの味のからあげクンが勢揃い。

全12種類「ご当地からあげクン」発売

9月6日(火)より、全国のローソン店舗で、からあげクン30周年記念として、全12種類の「ご当地からあげクン」が各地域限定で発売されます。
価格はすべて税込216円です。

からあげクン 北海道ザンギ味 オホーツクの塩使用

【北海道エリア限定発売】
濃い目の味付けが特長の北海道で人気の唐揚ザンギをイメージしました。シンプルでありながら、オホーツクの塩がきいたからあげクンです。
からあげクン-北海道ザンギ味-オホーツクの塩使用

からあげクン スタミナ源たれ味

【東北エリア限定発売】
東北地区でなじみのある「スタミナ源たれ」をイメージしました。甘辛たれのくせになる味わいです。
からあげクン-スタミナ源たれ味

からあげクン 美味だれ味

【北関東エリア限定発売】
「美味だれ」と呼ばれる信州上田独特の「すりおろしニンニクが入った醤油ベースのたれ」をイメージしています。
からあげクン-美味だれ味

からあげクン 銚子本醤油味

【埼玉・千葉エリア限定発売】
銚子産本醸造醤油を使用したからあげクンです。醤油の風味の深い味わいが楽しめます。
からあげクン-銚子本醤油味

からあげクン 伝説のすた丼屋監修 すた丼味

【東京エリア限定発売】
伝説のすた丼屋監修商品です。ニンニクをきかせた、濃厚醤油風味のからあげクンです。
からあげクン-伝説のすた丼屋監修-すた丼味

からあげクン 家系総本山ラーメン吉村家監修 吉村家味

【神奈川エリア限定発売】
横浜家系ラーメンの⼈気ラーメン店「吉村家」監修商品です。醤油の香るパンチのある味付けのからあげクンです。
からあげクン-家系総本山ラーメン吉村家監修-吉村家味

からあげクン 桜えび味

【愛知・静岡エリア限定発売】
静岡県駿河湾産桜えびパウダーを使用したからあげクン。塩と調味料でシンプルな味わいに仕上げました。
からあげクン-桜えび味

からあげクン 金沢カレー味

【北陸・三重・岐阜エリア限定発売】
⽯川県金沢市のご当地メニューをイメージ。カレーとソースの香りとキャベツのチップを中に入れたからあげクンです。
からあげクン-金沢カレー味

からあげクン 湯浅醤油味

【大阪・和歌山エリア限定発売】
和歌山の湯浅醤油の豊かな旨みが入気です。ガーリック風味が豊かな醤油味のからあげクンです。
からあげクン-湯浅醤油味

からあげクン 抹茶塩味

【京都・滋賀・奈良・兵庫エリア限定発売】
京都産宇治抹茶使用。宇治抹茶の上品な香りと軽い苦味が塩の旨みを引き立てます。
からあげクン-抹茶塩味

からあげクン 瀬戸内塩レモン味

【中四国エリア限定発売】
レモンと塩の風味の中に、ブラックペッパーの辛みをきかせたからあげクンです。香り高い瀬戸内産レモンのさわやかな風味と酸味がおすすめです。
からあげクン-瀬戸内塩レモン味

からあげクン 鶏炭火焼味

【九州エリア限定発売】
九州産若鶏を使用。鶏の炭火焼をイメージし、竹炭パウダーで黒色に仕立てたからあげクンです。
からあげクン-鶏炭火焼味

出典 http://www.lawson.co.jp/

からあげクンの歴史

1980年~商品開発スタート

からあげクンの開発が始まったのは1980年。ちなみにローソン第1号店が大阪市豊中にできたのが1975年のこと。
開発コンセプトは、「いつでもどこでもスナック菓子感覚で食べられる鶏肉の唐揚げ」なんだとか。
このコンセプトは、現在でもしっかり受け継がれていますね!

1986年~からあげクン発売

商品開発から6年が経った1986年、遂に「からあげクン」発売。
からあげクンのパッケージは今のようなポップな感じではなく、英字新聞で包んだようなシンプルなものでした。
ただ販売当初は、店内で揚げ物ができない店舗も多く、限定販売だったようです。

1988年~からあげクンレッド登場

からあげクンレッドの登場によって、認知度も上がりました。
定番のレギュラーに比べ、からあげクンレッドはスパイシー! 意外と辛いのでビールのおつまみにも最適。色も少し赤くスパイシー感を煽ります。
コンビニでビールとからあげクンレッドを買って帰るサラリーマンも増えたことが、人気やファンが多くなったのかもしれませんね。

 

ネーミングの由来は?

「からあげクン」というネーミング、シンプルで商品をイメージしやすくてよい名前ですよね。
そのネーミングの由来は商品開発当時、大人気だった4コママンガ「かりあげクン」からあやかったと言われています。
だからからあげ「くん」が”クン”なんですね。

実はからあげクンは妖精だった!

パッケージにどーみてもニワトリの姿が描かれているからあげクン。
あのキャラクター実は、妖精なんです!
普通の人間には見えないけど、純粋な心の持ち主にだけ見えるらしい。とローソンのホームページで紹介されてます。
そのうち「ゆるキャラ」として登場しそう(笑)。

  • LINEで送る

SNSでフォローできます

コメントを残す

*