62円切手のデザインは誰がしてるの?

  • LINEで送る

6月1日から10円値上がりしたはがき。52円が62円ですから約20%もアップ!結構なインパクトですね~。

新しい切手・はがきのデザインって、どんななの?62円切手は?デザインした人は誰?

62円切手

日本郵便の広報担当者によると、切手のデザインは「利用者に親しまれるものを基本」としているそうです。

普通切手 – ソメイヨシノ

62円普通切手ソメイヨシノ

満開のソメイヨシノが素敵です。

慶事用切手 – 扇面に梅文様

慶事用62円普通切手 扇面に梅文様

52円の切手と同じレイアウトのようですが、花柄部分がデザインされ柔らかい感じになりました。

弔事用切手 – 花文様

弔事用62円普通切手 花文様

52円の切手から背景色の変更のようです。

62円切手をデザインした人って誰?

62円切手は、切手デザイナーの貝淵純子さんがデザインされました。
切手デザイナーの貝淵純子さん

出典 www.ntv.co.jp/zero/

画像はNEWS ZEROからの引用ですが、2014年消費税増税時はがきの値段が50円から52円に上がる際、2円切手の「うさぎ」をデザインされたことで取材を受けていたようです。

ちなみに2円切手のうさぎはこちら。

2円切手うさぎ

かわいい。

描かれているのはエゾユキウサギです。

62円郵便葉書

はがきもデザインが変更されています。

通常葉書 – ヤマユリ

郵便葉書 ヤマユリ

「ヤマユリ」をデザインした通常はがき。52円のときは1つ花が咲いていましたが62円はがきは2つ咲いてますね。

通常葉書(インクジェット) – 山桜

郵便葉書(インクジェット)山桜

「ヤマユリ」をデザインしたインクジェット用はがき。52円のときは4色の刷色でしたが62円で2色になっています。

通常葉書(通常・インクジェット) – 胡蝶蘭

郵便葉書(通常・インクジェット)胡蝶蘭

喪中はがきとしてよく利用さえる胡蝶蘭がデザインされたはがきです。52円よりこまかく描写されていると思います。

62円はがきをデザインした人って誰?

62円はがきは、切手デザイナーの星山理佳さんがデザインされました。

切手デザイナーの星山理佳さん

出典 www.ntv.co.jp/zero/

画像はNEWS ZEROからの引用。2015年、2016年とお年玉付き年賀はがきの切手をデザインされ、2017年はお年玉切手シートのデザインを手がけられてます。

そうそう、今年珍しく当たったお年玉切手シート。嬉しくてSNSにあげたな~。

通常はがきは62円に値上がりとなりますが、年賀状は52円に据え置かれますのでちょっと一安心。

 

  • LINEで送る

SNSでフォローできます

コメントを残す

*