長岡市で行われる川口まつり花火大会 無料駐車場あり

  • LINEで送る

7月29日・30日の2日間にわたり、越後川口真夏の一大イベント「川口まつり」が今年も開催されます。

初日は地域の伝統を引き継ぐ「武者行列」をはじめ、和太鼓演奏「あおり太鼓」の披露や万灯みこしの練り歩きと、大花火大会では色とりどりの花火が夏の夜空を鮮やかに彩ります。

川口まつり花火大会は、新潟県内でも人気13位(ジョルダン調べ)の花火大会で、信濃川と魚野川の合流点で打上げられる超大型スターマインは必見です。

川口まつり

川口まつり 武者行列

出典 www.echigo-kawaguchi.jp

長岡市にある川口地域は、新潟県のほぼ中央に位置し、信濃川と魚野川の合流地点にあります。
二大河川の豊富な水と緑豊かな地域で、越後川口やな場もおすすめのポイントです。

そんな川口地域で毎年2日間にわたり執り行われる真夏の一大イベント「川口まつり」が今年も開催されます。

初日は、地元中学生による勇壮な「武者行列」から始まり、地元小学生による和太鼓演奏「あおり太鼓」が披露され、夜になると威勢のいい掛け声とともに若者たちが街を練り歩く「万灯みこし」など川口を賑わします。万灯みこしもピークを迎える頃、約3千発の花火が夏の夜空を鮮やかに彩ります。川口まつり花火大会は後ほど詳しくご紹介いたします。

2日目は、地域内の元気な女性たちが担ぐ「豪華絢爛 女みこし」が華やかにまちを練り歩き、名物イベント「えちご川口水合戦」では、手作りの水鉄砲を使った冷たくて熱い戦いが繰り広げられます。夜は、住民総参加の踊り「えちご川口総にわか」が盛大に行われ、まつりのフィナーレを飾ります。

川口まつり花火大会

川口まつり花火大会

出典 www.echigo-kawaguchi.jp

川口まつりの初日を締めくくる花火大会。「信濃川」と「魚野川」の二大河川が交わる合流点で約3千発の各種花火が打ち上げられ夏の夜空を鮮やかに彩ります。
中でも、中越大震災の震央地だった川口地域の発展を祈念して打ち上げられる、超大型ワイドスターマイン「エピセンタ(震央)」は必見です。

川口まつり花火 山本山高原からのみた川口まつり花火大会

川口まつり花火大会

 

川口まつり花火

打ち上げ場の近くで見る花火も迫力満点で楽しめますが、写真に収めようとするとある程度離れた方が花火全体がフレームに収まりますよね。
山本山高原からさえぎるものもがなく広々と見渡せる川口地域の夜空を彩る花火がとても綺麗です。

2015年の川口まつり花火大会の動画。

 

川口まつり花火大会 打上情報

開催日時
7月29日(土) 20時00分~21時30分
会場
長岡市 川口支所周辺の魚野川河川敷
打上発数
約3,000発
お問い合わせ先
川口まつり実行委員会事務局 TEL:0258-89-3113

 

無料駐車場

川口まつり臨時駐車場

① 立正佼成会第2駐車場 50台
② 東川口保育園 25台
③ 文化会館 10台
④ 公民館 29台
⑤ JRプラザ 50台
⑥ 社会福祉協議会 30台
 

アクセス

関越道越後川口ICから国道17号経由約7分
JR上越線「越後川口駅」から徒歩で3分

 

 

  • LINEで送る

SNSでフォローできます

コメントを残す

*