「みんなのレオ・レオーニ展」に行ってきましたin万代島美術館

  • LINEで送る

小学校の教科書で誰もが出会ったといっても過言でないほど有名な『スイミー』。

赤い色をしたきょうだいたちの中で、1匹だけ真っ黒の魚の物語ですが、その作者レオ・レオーニの作品展が万代島美術館で開催中なので行ってきました。

レオ・レオーニ展

新潟県立万代島美術館_みんなのレオ・レオーニ展
世代を超えて日本中で愛されている絵本『スイミー』の幻とされた原画(スロヴァキア国立美術館所蔵)が来日。

その原画が観れるレオ・レオーニ展が全国で6か所のみ開催されます。ここ新潟はその会場の1つなんです。

絵本『スイミー』の絵とは少し違う原画の鑑賞はもちろん、他の作品も多数展示されています。

新潟県立万代島美術館_みんなのレオ・レオーニ展_エレベーターホール

万代島美術館のエレベータホールで、フレデリックがお出迎え(笑)。

新潟県立万代島美術館_みんなのレオ・レオーニ展_展示

万代島美術館につくと大きな垂れ幕が目につきます。

どんな展示作品があるの?

「スイミー」1963年

image20181014-01

「フレデリック」1967年

image20181014-02

「マシューのゆめ」1991年

image20181014-03

また、展示室内には絵本が読めるコーナーがあります。

開催期間はいつまで?チケット料金は?

開催期間
2018年12月16日(日)まで
開催時間
10:00~18:00 ※観覧券の販売は17:30まで
休館日
10/15(月)、10/29(月)、11/12(月)、11/26(月)、12/10(月)
チケット料金
一般1,100円、大・高校生900円、中学生以下無料
会場
新潟県立万代島美術館

また駐車場は朱鷺メッセ周辺の万代島駐車場を利用すると60分無料になります。駐車場については、こちらの記事を参考に。

朱鷺メッセの駐車場は広くて大きいぞ!

クーポンってあるの?

「割引券ページ」を印刷またはスマホの提示すると、1枚につき5名まで当日観覧料から100円の割引が受けられます。
有効期限:2018年10月6日(土)から12月16日(日)まで。

みんなのレオ・レオーニ展 100円割引券

気になるグッズ販売は?

定番のポストカードやキーホルダーはもちろん、シンプルだけどキレイな「あおくんときいろちゃんのグラス」や、ちょっとインパクトのある「スイミーのマグカップ」、ちょっとしたお土産に「おんがくねずみジェラルディン チーズクッキー」や「ペツェッティーノ フルーツゼリー」もあり、グッズコーナーも楽しめました。

そんなグッズの中でも気になったのが、こちらのポーチ。

新潟県立万代島美術館_みんなのレオ・レオーニ展_グッズ

新潟県立万代島美術館_みんなのレオ・レオーニ展_グッズ(ポーチ)

ちいさなお子さんには、とても喜ばれるのではないでしょうか。

また、みんなのレオ・レオーニ展の会期中にいくつかイベントが予定されています。

「絵本の読み聞かせ」や「絵本カバーでエコバッグづくり」など日程が決められていますが、タイミングを合わせて鑑賞と一緒に楽しんではいかがでしょうか。

  • LINEで送る

SNSでフォローできます

コメントを残す

*