悲報:うみがたり バンドウイルカまた1頭死亡

  • LINEで送る

残念なお知らせです。

昨年グランドオープンした「うみがたり」で、人気者のバンドウイルカが死亡いたしました。

バンドウイルカ「アルク」死亡

うみがたり-ドルフィンパフォーマンス

「上越市立水族博物館 うみがたり」によると、平成31年3月10 日(日)に飼育をしていたバンドウイルカの「アルク」が死亡したと発表がありました。

死亡したのはメスの「アルク」推定年齢7歳。

解剖したところ、膵臓などで疾患が認められたそうですが、詳細については現在調査中とのこと。

うみがたりは昨年6月26日にグランドオープン。当時4頭のバンドウイルカを飼育していましたが、その年の夏に1頭が死亡し今回で計2頭目となりました。

うみがたりを管理する横浜八景島によると、イルカのパフォーマンスは当面、2頭体制で継続していくそうです。

水族館といえばイルカのパフォーマンスショーを楽しみにされているチビッ子も多いと思います。

2頭体制も心配ですが、無理しすぎないよう会場の工夫をされるなど取り組んでほしいです。

  • LINEで送る

SNSでフォローできます

コメントを残す

*